クイズ!この人はだ~れ?

こんにちは、クノクミです。

 

寝違えてしまい、首の可動範囲が狭いです。

イダイ!!

前は寝違えてもすぐに治ったのに、

最近は完治までに時間がかかるようになってしまいました。

これはどうしてでしょうか。

 

歳のせい?

 

運動不足のせい?

 

早く良くなる方法をご存じの方がいましたら

ぜひ教えてください(切実)。

 

 

さて、今日は素敵なイラストをご紹介します!

それは・・・こちら!

じゃじゃじゃ~ん!!

 

机の上の似顔2

 

 

 

 

 

社長のお嬢さんが描いた、

ある「篠原社員」の似顔絵です!

 

誰だかわかりますか?

 

社員の間では「よく特徴をとらえている!」という声多数。

 

本人をご存知の方は、すぐに「●●さんだ!」とピンと来たかと思いますが、

そうでない方のために、「正解」を・・・。

 

 

IMGP3341-300x212

 

 

 

 

 

 

設計積算部の川上正さんでした~。

「眼鏡」のアリ・ナシの違いはありますが、よく似てますよね。

本人もお気に入りのご様子です(^^

 

はんこ屋さんに持ち込んだらスタンプにできるかな。

誰が何のために使うんだ?っていう話ですが。

 

それでは、また~♪

 

 

 

紅葉前線。

こんにちわ! カメ子です。

朝晩、随分冷え込むようになりましたね。

衣替えを待たずに、冬物の洋服を出しました。

 

先日、日光の少し先の温泉へ足を運んでみました。

温泉のすぐそばを川が流れていて、とても良い所でした!

 

ついでに日光の観光を・・・と考えていたのですが、

まだ色付き始めたばかりの、日光の中心部は大混雑でした。

 

今年は少し早目の色付きのようですので、

あと2~3週間後が見頃でしょうか? 楽しみです(^o^)丿

 

 

芸術の秋。

朝夕は少し肌寒く感じられるようになってきました。連日、クシャミ連発の石川です。

秋といえば・・・自分の「誕生日」といいたいところですが、今年は「芸術の秋」をひと足早く迎えてみました。

東京の国立新美術館で公開されている「オルセー美術館展」に行ってきました。普段は美術館に行くことは滅多にありませんが、今回は絶対に行こうと夏真っ盛りから決めておりました。それというのも、20年前パリのオルセーで見たものをもう一度見てみたいと思ったからです。

20年前は私もだいぶ若かったので、それほど真剣に見ていたわけではありませんでしたが、今回の「オルセー美術館展」を実際に見てみて、なんとなく記憶がよみがえってきました。

国立新美術館①(26.9.18) 国立新美術館②(H26.9.18) オルセー美術館展パンフレット(H26.9.18)

有名な画家の絵というものは、奥深さを感じるものがありました。正面の人物画なのに背面まで想像がつきそうな立体感が見てとれたり、海の風景画では波音が自然に聞こえてくるような雄大さを感じたり。

今回は、ひとつひとつの作品に込められた思いを感じながら見たので、見た後の気持ちは20年前とは全く違うものでした。

また、20年後に・・・と、一瞬考えましたが、その時は、再びパリのオルセーで見てみたい気もします。