アイレットハウス さくら館 完成

境町で工事中だった「アイレットハウス さくら館」が完成しました。

3月29日(日)完成内覧会を開催致します。

3LDK(69.6㎡)で家賃52,000円とかなりお得な家賃設定となっております。残り5室、内覧をご希望の方は境町役場企画経営課までご連絡下さい。

こぶしの花に見送られ...卒業

先日、長女が通う境小学校の卒業式が執り行われました。

新型コロナウィルス感染症の影響もあり開催が危ぶまれましたが、

保護者二人の出席も許され無事に執り行われました。

卒業生も先生方も、保護者も皆マスク姿...

卒業証書授与の時だけマスクを外します。

中学校の制服姿の娘、少しだけ大人になったように感じました。

6年間元気に通い、沢山の友達に出会い、

楽しい思い出をいっぱい作ってくれた

この小学校を巣立つ時です。

親として大変感慨深いものがあります。

私の卒業の時もそうでしたが、

今も変わらず、校庭のこぶしの花が

娘たちを見送ってくれました。

中学校へ行っても変わらず勉強やスポーツなど

色々なことに挑戦し、青春を謳歌して下さい。

先生方にも大変お世話になりました。

6年間、本当にありがとうございました。

 

 

ウロコ状の外壁

加工場に行ってみると

全身木粉まみれの大工さん達、

こちらの木でできたビート板みたいな板

900枚を加工中でした。

いったい何に使うのでしょうか?

正解は、こちら...境町の施設で現在工事中、

(株)ワカナデザイン一級建築士事務所様

設計のコワーキングスペース整備工事の外壁材でした。

2種類の塗装を施し、木の温もりと

ウロコ形の形状が何とも可愛らしい

外壁となりました。

現場は、境町のウェルシア、カスミの

ショッピングセンター駐車場に面しております。

完成の暁には、ぜいぜひお子様連れでお越し下さい。

卒園式の椅子作り

先日、毎年恒例の境杉の子幼稚園さんでの木工教室、

今年で8回目を迎えました。

4月より入社予定の塚本さんも

開始前にこっそり椅子作り体験、造図に出来たかな?

「はい、それでは並んで下さ~い!」

ということで、まずは鉋掛け体験から始まりました。

シュルシュルシュルシュル~っと檜材を鉋掛けすると

「わぁ~良い香り~」

「うぇっくせ...。」

子供達は、素直ですね。

思いおもいの感想が飛び出してきます。

そして、椅子作り体験。

グループごとになって木の椅子作りをしてもらいます。

もちろん私も張り切っていますよ。

まずは、足を作り

つなげて、天板を釘で打ち付けて...

 

20分ほど格闘の末...立派な椅子が出来ました。

出来上がった椅子は、3月に迫った卒園式で

園児の皆さんが座る為の椅子です。

新型コロナウィルス感染症の影響もありますが、

無事に卒園式が出来ることを心よりお祈り致します。

園児の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

 

隈先生が来た!

境町で工事中だった『境町研究開発施設』が完成しました。

こちらは、境町の干芋やワインなどの研究開発に使われる施設です。

そして、この建物は、あの...新国立競技場を手掛けた世界的建築家、

隈研吾さんの『隈研吾建築都市設計事務所』設計です。

先日、隈先生が出来上がった建物の視察に来られました。

ただならぬ雰囲気と存在感...

想像していた通り緊張してしまいました。

大変お忙しい方だと思いますが、自ら現場に足を運んで

自分の目で確かめる...大事なことだな~と改めて感じました。

こちらは、併設するギャラリーです。

近々、オープンの運びとなります。

お近くにお越しの際には、お立ち寄り下さい。

 

お寺の材料検収

本日は、地元境町長井戸地区で建て替え工事を

お世話になっている花蔵院(けぞういん)さんの

現場の材料検収が行われました。

こちらが、向拝(ごはい)の柱...1尺角の奈良吉野さんの檜です。

こちらは、虹梁(こうりょう)に使います。

こちらが内部の柱、6寸角の檜です。

こちらが、かえる股などに使う材料です。

今回は、ほぼ全て吉野さんの檜材で揃えさせて頂きました。

住宅の和室に使用している檜材と一緒ですが、

いつもより一回りも二回りも大きな材料を見て

檀家役員の皆様も

「部材のことは、良く分かんないけど

すっごく良い材料を使ってもらえることは

良く分かったよ!よろしく頼みます。」

と言って下さいました。

部材については、工事の進捗に合わせて

ご紹介させて頂きますね。

 

 

 

今年初の上棟式

令和2年初の上棟式は、古河市のⅯ様邸です。

建て方開始前に皆で記念撮影!

以前、ご両親様の住まいをお世話になったⅯ様、

現場監督を務める生井君とは高校時代の友人です。

生井君もいつも以上にハリキッていました。

Ⅿ様、上棟おめでとうございます。

今後とも末永くよろしくお願い致します。

 

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

今年の元旦は、暖かかったですね。

娘と土手に初日の出を見に行ってきました。

私も今年は、年男(因みに、会長と妻、長女も年男、年女です。)

チョロチョロしそうな一年です。

 

今年の仕事始めは、6日となりました。

毎年恒例の色紙に思いを込めて、

今年の抱負や目標を発表します。

「伝える」

「健やか」

「アップデート」

「未完成」...某アミューズメントパークのように

いつまでも完成形を追い求める...

ということを言いたかったのだそうですが、

「末完成」まつかんせい...今月末か?

なんてツッコミも入り...

あれっ間違ってますか?

と大野次長も愛嬌たっぷりに抱負を語ってくれました。

そして、こちらも恒例の香取神社で安全祈願。

皆様、2020年も変わらず宜しくお願い致します。

誕生日にお引渡し

12月9日(月)、私の47回目の誕生日でした。

この日、坂東市のS様、栃木市のT様

無事お引渡しをさせて頂きました。

「誕生日が来る度に思い出して下さいね。」

なんて言って下さいました。

もちろんです!

今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

 

 

木の図書館

今日は、新宿のある設計事務所さんで打合せです。

早めに着いたので、ちょっと寄り道...

へぇ~色々な部材がありますね。

こちらは、新宿西口にあるマルホンさんのショールームです。

まるで『木の図書館』ですね。

高島部長、長濱次長、私...

建築大好きなおっさん3人が、ウロウロ...

ウキウキしちゃっています。

そして、新たなプロジェクトが動き出します。

そちらもワクワクしながら進めていきたいと思います。