【茨城県猿島郡境町:T様】純「檜伝説」、風格ある大屋根の外観檜8寸角7寸角、2本の大黒柱のある家

【お施主様】T様 
【住  所】茨城県猿島郡境町
【形  態】住宅 
【延床面積】165.59㎡ 50.10坪 
【お引渡し年月日】平成28年10月 
【担  当】営業・設計:篠原(純)   工務:大森



営業・設計担当者:篠原(純)より

約40年前に住まいをお世話になったT様。その建て替えを当社に託して頂きました。2代に渡りお世話になり、大変嬉しく感謝しております。古河とつくばの展示場をとても気に入って頂きました。外観は大屋根、室内もご希望を叶えた「檜伝説」T様邸オリジナル間取り・デザインをご提案しました。

工務担当者:大森より

篠原工務店の2つの展示場をイメージさせる外観と内観、共に素敵な仕上がりになりました。リビングの折り上がった檜の天井や小上がりの茶の間スペースは、時間を忘れて寛いでしまいそうな素敵な空間です。2間続きの和室も様々な工夫があり、家づくりの参考になると思います。

 

お客様の声

40年前、篠原会長さんにお世話になり、今回は息子さんの篠原社長にお世話になりました。新しい家に対する希望をあれこれ伝えて、いろいろ提案して頂きました。特に気に入っている所は、風格ある大屋根の外観と大黒柱、篠原社長提案の無垢の扉や折り上げ天井の羽目板張りなど、何処もかっこいいですね。天井が高いのも最高です。また電動シャッターも「楽でいいな」と嬉しく思っています。上棟の時の手際の良さ、大工さん、職人さん達みんな真面目で、新人さんもよくやってくれました。さすが篠原工務店!これからも宜しくお願いします。

 

フォトギャラリー


玄関入って正面
左側にある太い柱が檜8寸角の大黒柱

 
奥の部屋は板の間の和室
2つの部屋を仕切る4枚の襖は壁の間に収納できます



 
リビングは無垢材を使った建具や折り上げ天井の檜がアクセントになっています

  

小上がりの茶の間スペース

無題ドキュメント