Cozy 始まる

 

本日は、地鎮祭です。

こちらは、当社の新たな事業

「家賃並みで建てられる高断熱仕様の住宅 Cozy(コージー)」

のモデルハウスです。

 

責任者となる大島君と新人の塚本君、工務の野崎(旧姓大森)

と共に記念撮影をしました。

地元境町の役場北側に10月上旬オープン予定です。

ご興味のある方は、こちらからどうぞ ⇒ https://fc.cozy-home.jp/

ヤッホーな父の日

昨日は、父の日でしたね。

妻からは、似顔絵付のケーキ...似てます?

妻が描いた似顔絵をアンシャンテさん

(地元のカフェ グッディ内のケーキ屋さん)

では、こんな風に飾り付けしてくれます。

笑ってしまいました。

 

娘達もお小遣いを出し合って
こんな箱と

こんな箱のプレゼントをくれました。

箱を開けると、晩酌用のグラスと

その中身...

ヤッホーブルーイングさんのビール詰合せでした。

くぅ~お父さん飲みすぎちゃいそうです。

檜伝説ワゴン

若手大工達も大分成長してきまして、

そろそろ独り立ちも視野に入れて考えていかなくては...

と思うほどになりました。

そこで、更なる成長を期待して大工の中島君、長谷川君、西宮君に

新しく檜伝説ワゴンを用意しました。

街中ですれ違ったら手でも振ってあげて下さい。

やる気みなぎる若手達、柱の選別作業にも熱が入り...

夕べも9時くらいまで頑張っちゃったようです。

あれっS自動車さん、「HINOK」

じゃなくて「HINOKI」ですよ。

看板の訂正をお願いします。

10年点検

先日、境町のN様邸へ10年点検で伺いました。

アフターサービス担当の細井さんが、床下や屋根裏の点検中

当時、新卒で入社し、初めて工務担当をさせて頂いた鴻巣次長を

「正直...あの当時は、大丈夫かな~と心配だったのだけど

しっかりと現場を仕上げてくれたんだよな~(笑)。

今では、次長さんですか...すっかり頼もしくなったね。」

などと、N様と懐かしい話に花が咲きました。

床下や屋根裏の点検結果を、写真を見ながら説明を受け

大きな問題も無く安心されたN様。

せっかくなので、祈念撮影をさせて頂きました。

N様は、毎年「檜伝説大感謝祭」で演奏をして

頂いているホワイトストーンズのメンバーです。

どこかで見たことあるな~という方も

いらっしゃるかもしれませんね~。

N様、これからも末永く宜しくお願い申し上げます。

 

コロナに負けるな!

マスクをしていて誰だか分からないかもしれませんが...

写真は、境町の橋本町長と私です。

コロナに負けるな!との思いから

そめQさんの「ウィルス増殖環境消滅スプレー」

200ⅿLを240本を境町に寄付させて頂きました。

新型コロナウィルスの影響下、様々なことが制約を受けていますが、

境町では、マスクやお米の配布はもちろんのこと、飲食店や妊婦

さん、子供達へと様々な支援が、周辺の市町村よりも格段に速い

スピード感で進んでいまして、私共も少しでもお役に立てれば...

ということで、リフォーム工事などでお取引をさせて頂いている

そめQさんのこちらのスプレーをお届け致しました。

学校や公共施設などでお使い頂ければ幸いです。

 

舌おそうじのご案内

本日は、情報誌「ひだまり」の袋詰め作業の日です。

密にならない様に換気をしながらの作業ですが、

賑やかな感じです。

約2,000部の情報誌にチラシなども同封させて頂きますが、

今月は、先月号のかごやさん、グッディさんに引き続き、

お客様よりご依頼頂いたチラシを同封させて頂きました。

住宅の新築工事をお世話になった野田市の甲斐様が、

開業されている「いちょう通り歯科」さんより

「舌おそうじ」のご案内です。

皆さんも、病気予防や感染症対策に舌おそうじは、如何でしょうか?

TVチャンピオン 特別番組

新型コロナ感染症の影響で、テレビ番組も新たな撮影が出来ず

昔の番組の特別編集された番組が放送されたりしていますね。

先日、テレビ東京の番組制作会社さんから電話がありまして、

TVチャンピオンの特別番組を放送したいので、篠原さんの出演シーンを

使わせてほしいとの申し出がありました。

どうぞどうぞ...という訳で、5月10日(日)に放送されましたが、

皆さんご覧頂けましたかね?

我が家でちも、当時を知らない娘たちがチャンピオン達の

凄技にすっかり見入っていました。

そして、大工王の番がやってきました。

「そんな事やってねぇでコッチだよ この野郎!」

「これ先だよ!」

(今なら完全にパワハラですね。)

と怒鳴る会長を見て

「爺ちゃん、ワカッ!それとコワッ!」

と大喜びでした。

若い訳ですよね、2006年の番組で会長が57歳、私が33歳。

あれから14もの月日が流れたのかと思うと

感慨深いものがありますね~。

彫刻所さんのお仕事

現在、地元境町で工事進行中のお寺、花蔵院さんの

虹梁等の加工が終わった材料を千葉県の

(有)中嶋社寺彫刻所さんへ搬入しました。

菅谷部長と相良棟梁、長谷川君が手刻みで仕上げた材料を

大事そうに運び入れました。

仕上がった材料に、こちらの中嶋さんの所で彫刻を施してもらいます。

相良棟梁いわく...

まるで我が子を送り出すような心境だそうです。

形や大きさも様々なノミに興味津々の長谷川君、やっぱり大工ですね。

せっかくだからと、中嶋さんが現在手掛けている

他の寺社の作品を見せてくれました。

こんな風にして少しずつ彫刻を施していきます。

こちらは、牛です。

こちらが、猿で...

こちらが、ヘビ(巳)。

そうです、十二支全ての彫刻を作っておられるところでした。

お勧めは、こちらのヘビ(巳)だそうです。

「このウロコが難しいんですよ...。」

と仰っておりましたが、今にも動きだしそうで

少し寒気がするくらいリアルな彫刻でした。

彫刻が仕上がるまで1カ月ちょっとかかるそうです。

今から仕上がりが楽しみになってきました。

中嶋さん、宜しくお願い致します。

青空の下、祝上棟!

台風の様な風雨にさらされた次の日、

雲一つない青空の下、八千代町のY様邸が上棟を迎えました。

Y様ご家族と記念の一枚!

ご家族、ご親戚も集まり賑やかな上棟式となりました。

Y様、上棟おめでとうございます。

今後とも末永く宜しくお願い致します。

ひだまりに同封

今月も情報誌袋詰め作業、約2,000部を行います。

今回は、新型コロナウィルス感染拡大防止の

ためのお願いを同封させて頂きました。

ホームページにも掲載させて頂きました。

そちらをご確認下さい。

新築、リフォームのイベントも自粛せざる負えない

状況となっておりますが、外装工事などのお問い合わせを

沢山頂いておりますので、外壁塗装キャンペーンを企画させて頂きました。

そして、こちら...町内でも飲食店さんを中心に

営業を自粛されている店舗なども増えてきています。

そこで、期間限定ではありますが、

情報誌「ひだまり」にお客様方のチラシなどを

同封させて頂くお手伝いを始めました。

今回は、地元かごやさんのお弁当とグッディさんのケーキのチラシを

同封させて頂きました。かごやさんからもお二人、袋詰め作業のお手伝い

に来てくれまして、賑やかな一時となりました。

ご興味のある方は、ご相談下さい。